高級ブランド

ルイヴィトンで高価買取が期待できるアイテムは?

ルイヴィトンは世界中に愛されるブランドです。中古市場に最も多く出回っているブランドの1つといっても過言ではありません。特にバッグは高値で取引されています。また腕時計や財布、キーケース、アクセサリーなども人気です。この記事ではルイヴィトンのアイテムの中で高価買取が期待できるアイテムや査定時のポイントを紹介します。

ルイヴィトンとは?

ルイヴィトンの創業は1854年です。世界初の旅行用バッグの専門店としてパリで産声をあげました。
1867年の万国博覧会で銅メダルを受賞し世界的な評価を得ました。その後各国の皇室から注文を受け一躍名前を高めていきます。

その後「ダミエ・ライン」がパリの万国博覧会で金賞を受賞し、ルイヴィトンは黄金期を迎えます。
20世紀に入るとルイヴィトンは世界進出を果たし1978年には日本にも直営店が登場。日本での人気は言うまでもありません。2002年からは腕時計の販売も開始しています。

ルイヴィトンで高価買取が期待できるアイテムは?

バッグは新品同様の状態なら買取率80%も

ルイヴィトンは人気のアイテムであれば、状態にもよりますが、買取率が80%を超えることもあります。
特に高価買取が期待できるのはやはりバッグです。その中でも「ダミエ」や「モノグラム」といった定番の方が高価買取の可能性が高いです。

「マルチカラー」「ヴェルニ」「エピ」などは新品同様の状態でも買取率50%ほどとなっています。「マルチカラー」は個性的で好みが分かれることから値段が付きにくいですし、「ヴェルニ」と「エピ」はカラーバリエーションが豊富で流行に左右されやすく相場が安定していません。

ちなみに「ダミエ」と「モノグラム」ではどちらが高価買取される確率が高いかというと「ダミエ」です。
「ダミエ」は日焼けが目立ちにくいデザインですので高価買取の可能性が上がります。

「イカットフラワー」や「モノグラモフラージュ」といった限定商品はプレミア価格が付くこともありますが、こちらも流行に左右されやすく相場は変動します。

その他のアイテムは状態次第で高価買取もある

ルイヴィトンのバッグ以外のアイテムだと腕時計が高価買取してもらえる可能性があります。腕時計は「タンブール」が安定して人気です。その他「スピンタイム」や「エスカル ワールドタイム」なども高値で取引されています。

腕時計の他には財布やキーケース、アクセサリーも高価買取の可能性があります。財布やキーケースは使用感が出やすいので未使用に近いものが理想です。アクセサリーは「チャーム・ブレスレット」が人気となっています。

ルイヴィトンのアイテムを高く売るコツ

ルイヴィトンを売る時は付属品がより重要に!

ルイヴィトンは細部にこだわっているため他のブランドにも増して付属品の有無が査定に影響します。「箱」「布袋」「カギ」「ショルダーストラップ」「ギャランティカード」など付属品を付けて買い取ってもらいましょう。

2WAYバッグの付属品の「ショルダーストラップ」は付いていない場合5,000円ほど減額されることもあります。付属品は大切にとっておきましょう。

ルイヴィトンの買取実績が豊富な買取専門店で売る

ルイヴィトンは同じラインのものでも毎年少しずつ変わっています。さらに限定商品も多数あるなど種類が多いです。
それだけに査定する側の商品知識が試されるブランドとなっています。ですからルイヴィトンを売る時は買取実績が豊富な買取専門店で売るのが良いです。

リサイクルショップは様々なものを買い取ってくれて便利ですが、専門性は買取専門店に負けてしまいます。
質屋も多くの商品を目にしてきていますが、やはり買取専門店ほどルイヴィトンの買取を行ってきたお店は少ないでしょう。

インターネットオークションはタイミング良く買い手が現れると良いのですが、なかなか買い手が現れないことがあります。また、ルイヴィトンのような高価なブランド品のやり取りにトラブルが発生した事例も少なくありません。

その点買取専門店は、毎日のようにルイヴィトンのアイテムに触れてきているので、商品知識が豊富ですし、取引時のトラブルも心配ありません。ルイヴィトンの買取実績が豊富な買取専門店としては【ブランデュース】をおすすめします。

【ブランデュース】

ルイヴィトンのバッグの強化買取中です。宅配買取は365日24時間受付てくれます。査定は無料ですので気軽に利用してみてくださいね。

ブランデュース 公式サイト

まとめ

ルイヴィトンで高価買取の可能性があるアイテムについて紹介しました。ルイヴィトンのバッグは定番の方が高値で取引されています。腕時計などその他のアイテムも奇抜なデザインよりは定番アイテムが高価買取の可能性が高いです。

ルイヴィトンは細部にこだわってデザインを行なっているため他のブランドにも増して付属品を付けて買い取ってもらうことが重要です。さらに、ルイヴィトンのアイテムを売る時は買取実績が豊富な買取専門店で売るのが良いでしょう。

関連記事

  1. ブランド品の高値買取はどう進めればいい?シーン別買取ショップの選び方

  2. カルティエの腕時計を高く売るために知っておきたい情報まとめ

  3. このバッグは売れる?高く売れるブランドやコツを教えます

  4. オメガはいくらで売れる?買取相場や高価査定につながるコツを伝授

  5. ヴィトンのバッグを高価買取してもらうには?査定額を高くするポイントを紹…

  6. ビープライス

    高級ブランド品を売るならビープライスがオススメな4つの理由

最近の記事

おすすめコラム

  1. おすすめコラム記事

  2. おすすめコラム記事

  3. おすすめコラム記事

  4. おすすめコラム記事

  5. おすすめコラム記事

PAGE TOP

おすすめコラム記事

おすすめコラム記事

ブランド品を売りたいけど不安も!?安心の買取価格で安全に取引するポイントとは?

おすすめコラム記事

断捨離をしてシンプルライフ!ブランド品は高価買取してもらおう

おすすめコラム記事

金のネックレスはとっておくべき?種類と買取相場から判断しよう!

おすすめコラム記事

忙しい人に最適!ブランドの宅配買取を活用しよう!

おすすめコラム記事

ブランド品買取査定は手軽なLINEで!LINE査定をおすすめする3つの理由