高級ブランド

プラダは高価買取は不可能?相場や査定の際のポイントとは?

イタリアの有名ブランドであるプラダは、さまざまなアイテムが展開されています。日本国内でも根強いファンが多く、手軽に購入できるものも少なくないのですが、中古買取市場においては、高価買取が期待できないといわれています。何故、プラダは高価買取が期待できないのでしょうか?ここでは、その原因や高く買い取ってもらうためのポイントをご紹介します。

プラダは高価買取が期待できない?

プラダは、そのブランドを題材とした小説が人気を博し映画化するなど、日本国内だけではなく世界的にも有名なイタリアブランドです。特に女性からの支持が高く、多くの女性はなんらかのプラダのアイテムを持っていることが多いです。特に、日本ではバッグや財布といったアイテムが人気となっています。

ブランドアイテムの中古買取市場において、プラダのバッグや財布における平均的な買取率は15%から20%程度とされています。また、靴やアパレルなどのアイテムに至っては、5%から10%程度が相場だといわれています。

ブランドアイテム全般を通して、この買取率を見てみると低いわけではありませんが、決して高いとは言えません。また、プラダのブランドの中でも、特別高く売れるプレミア的なアイテムもないのです。さらに、新品未使用品の買取を依頼したとしても、買取率はおよそ40%程度と非常に低い割合となっています。

なぜ、これほどまでに買取率が低くなるのかというと、正規品で販売されているアイテムのほとんどで並行輸入品があるからということです。並行輸入品は正規品に比べると非常に安く販売されています。中古買取の段階では、正規品化並行輸入品化は区別されることはほとんどなく、その多くは並行輸入品を基準として買取が行われます。そのため、単純に買取率でみると、正規店で購入するよりも並行輸入品を購入したほうが買取率が高くなるのです。

主なプラダの買取相場

プラダのアイテムは、バッグや財布などの種類を問わず、主に次の素材に分類されています。

  • サフィアーノレザー
  • キャンバス
  • ナイロン

この中でも、もっとも人気があり、価値が高いとされているのが、サフィアーノレザーです。数あるプラダの製品の中でも、しっかりした造りとなっているので、中古買取市場でももっとも高価買取が期待できる種類です。

そして、キャンバスとナイロンは、中古買取市場において、非常に買取価格が低い傾向があります。そもそも、これらのアイテムはどれも正規品で低下10万円に満たないものが多いです。サフィアーノレザーに比べると、価格帯が低いのです。

日本国内で人気となった際には、ナイロン素材のアイテムが人気でしたが、現在では製造もほとんどされていません。そのため、多くの人はナイロン素材のプラダのアイテムは、一昔前のアイテムだと認識しています。これにより、需要もかなり低くなっているため、ナイロン素材のプラダのアイテムは、特に買取価格が低く設定されている傾向があるのです。

キャンバス時のアイテムに関しては、バッグであるカナパトートなどの一部の人気アイテムについては、ある程度の買取額が期待できます。とくにカラーバリエーションが豊富な中でも黒やピンク、そしてデニムなどは高価買取をしてもらいやすいでしょう。ただし、あくまでもキャンバス地であるため、サフィアーノレザーと比較すると買取率は低くなることでしょう。

プラダを高く買ってもらうためのポイント

ここまで説明した通り、プラダのブランドアイテムの買取率は決して高くないです。しかし、クローゼットに埋もれさせておくくらいなら、買取をしてもらって、次の資金源にするほうがよいでしょう。その際には、出来る限り高価買取を狙いたいものです。査定をアップさせるためには、次のポイントに気を付けておくようにしましょう。

ギャランティーや外箱は保管しておく

プラダの中古買取において、ギャランティーカードや外箱の有無は、非常に重要となります。特にギャランティーカードは、買取率に大きな影響を与え、バッグにおいては1万円ん、財布でも5,000円程度の査定額の差が出てしまいます。また、並行輸入品にありがちな無記名のギャランティーカードでも有効とされています。ないと逆に減額されますので気をつけましょう。

付属品は忘れずに

特に2WAYバッグで忘れてしまいがちなのが、予備のストラップです。これがないと場合によっては数万円単位で査定額に影響を与えてしまう恐れがあります。付属品がある場合は、しっかりと保管しておきましょう。

出来る限り高く売れるようにポイントを押さえよう

プラダは人気にブランドアイテムでありながら、そのほとんどのアイテムで並行輸入品が販売されています。そのため、中古買取価格としては、どうしても並行輸入品の価格をベースに買取が行われてしまいます。また、ナイロン素材のアイテムは現在製造もほとんどされておらず人気が下火であることから、買取価格も低くなりがちです。少しでも、高価買取をしてもらうためにも、外箱やギャランティーカード、付属品などを保管しておきいっしょに査定に出すようにしましょう。

関連記事

  1. 買取してもらいやすいプラダの人気アイテムと気になる買取相場

  2. プラダを高価買取してもらうコツは?

  3. アウトレットのブランド品は買取してもらえる?気になる相場と見分けるコツ…

最近の記事

おすすめコラム

  1. おすすめコラム記事

  2. おすすめコラム記事

  3. おすすめコラム記事

  4. おすすめコラム記事

  5. おすすめコラム記事

PAGE TOP

おすすめコラム記事

おすすめコラム記事

ブランド品のスーツを買取してもらおう!少しでも高く売るコツは?

おすすめコラム記事

要らないブランドネックレスを売りたい!買取前に知っておくべき3つのポイント

おすすめコラム記事

ヴィトンのバッグを高価買取してもらうには?査定額を高くするポイントを紹介

おすすめコラム記事

元カレからのプレゼントは処分!人気ブランド・ティファニーの指輪を高く売るコツ

おすすめコラム記事

ブランド買取の前に見積もりがしたい!気軽にできるサイト3選