ナイキやアディダスなども買取可能『ウルウル』

ハイブランドだけではなく、ナイキやアディダスなどのミドルブランドも買取可能です。ブランド物のバッグ等は多少汚れがあっても高額査定中。

6

株式会社ベクトルキャリアの運営するウルウルは、ハイブランドの他にミドルブランドの買い取りにも対応しています。 ハイブランドと言えば、やはりルイ・ヴィトンなど名前だけで誰もが知っているようなブランドが該当するものです。 ミドルブランドでは、ナイキやアディダスといった、スポーツ用品を輩出しているメーカーが見受けられます。 ハイブランドはともかく、ミドルブランドも買取りの対象であれば、買取ってもらいたい品物の幅が大きく広がります。 ウルウルはどんな特徴を備えた買い取りサイトなのでしょうか。

公式サイトはこちら

ウルウルで買取り可能なもの

ウルウルでは、メンズ・レディース・キッズなど、性別や年齢に限定されることなく品物を買取ってもらうことが可能です。
靴・バッグ・貴金属、時計、ネクタイも買取りの対象となっています。
多少汚れがあっても問題ありませんが、少しでも買取価格を上げたいなら、最低限掃除をしておくことがおすすめです。
汚れのあるなしが査定に反映されることは多いので、査定に出す前にちょっとだけ手間をかけることがポイントです。

ノーブランド・ファストファッションの買取りは現在不可

ウルウルでは元々、ノーブランドやファストファッションの買取りを行っていました。
このジャンルの買い取りは人気があったと思われますが、残念ならが2016年10月よりそれらのジャンルの買い取りは中止しています。
ノーブランドやファストファッションの買取りを表明している買取りサイトは多くありません。
なぜ、ノーブランドやファストファッションは買取りが中止になってしまったのでしょうか。

どんな品物であろうとも、必ずしも高額を期待できるわけではありません。
元々の購入金額が3,000円未満の品物では、どこが一番高いのかと他社と比較してみたところで、査定額が数十円程度になってしまうことが多いものです。
これは、中古の買取りとは品物の状態だけで値段が決まるのではなく、その商品に需要があるかどうかも関わっています。
求める人が多ければ価値が上がり、少なければ価値が下がるのは、外国為替取引のようなもの。
中古市場も為替相場と同じ原理が働いていると考えられます。

しかし、ユーザーなら、どんな品物であってもそれなりに値段がついてほしいと考えるものではないでしょうか。
口コミでも、金額に敏感に反応することが見受けられます。
この過度な期待を抑制し、会社としてできることとできないことをウルウルは明確にしていると思われます。
ノーブランドやファストファッションの買取りは、捨てて値段がかかるより、ただで処分できればいいと考えるぐらいがちょうどいいと言えましょう。

では、そういったノーブランドやファストファッションは査定に出しても仕方がないものなのでしょうか。
必ずしもそうとは限りません。
一つ一つでは値がつけられないものであっても、ウルウルではおまとめ査定として買取りが成立する場合もあるからです。

家の中で増え過ぎてしまったものを整理したり、今までの生活スタイルから変わるとき、ゴミとして出すとお金がかかる場合があります。
それぐらいなら、おまとめ査定に出したほうが損をすることは全くありません。

ウルウルで買取ってもらうには

ウルウルで買取ってもらうには、ネットでの申込み、宅配キットを自宅まで送ってもらいます。
宅配キットの箱は3種類のサイズが用意されています。
あまり小さいものを選ぶと入り切らないということもあるので、少し大きさに余裕のあるサイズの箱を選ぶのがいいかもしれません。
宅配キットのお届け日は希望日時の設定ができるので、自分の都合に合わせて受け取ることができます。
申し込みの際、商品の購入時期の入力は、おおまかなものであっても問題ありません。

宅配キット到着後、何かわからないということがあっても、宅配キットに手順書が付属しているため、安心して作業を進められます。
梱包が終わったら、後はクロネコヤマトに配送を依頼するだけ。
このとき、クロネコポイントをつけてもらうとお得です。

査定の結果は、申し込んだときのメール宛に届きます。
金額に納得ができたら同意の返信をすれば取引成立です。
納得が出来ずキャンセルしたいという場合、返信をしないのではなく、キャンセルする旨を連絡します。
どちらにせよ、返信は必ず行います。

また、査定には身分証明書が必要になります。
コピーを取って宅配キットに査定してもらう品物といっしょに同梱するのが一般的です。
ウルウルでは、コピーを用意しなくても、書類をスキャンしたりスマホやデジカメで撮影した画像のアップロードで本人確認することも可能。
コンビニ等までコピーを取りに行く手間がかからないので、アップロードのほうが楽です。

まとめ

ウルウルは、ノーブランドやファストファッションの買取りは中止したものの、査定自体は可能なので値段がつきそうかどうか確認することも可能です。
返送は無料なので、ブランド物と一緒に査定をお願いしてみるのもいいかもしれません。

ミドルブランドであれば、買取ってもらえる可能性も十分あります。
査定が気になるなら、まずは申し込んでみてはいかがでしょうか。

最近の記事

おすすめコラム記事

  1. おすすめコラム記事

  2. おすすめコラム記事

  3. おすすめコラム記事

  4. おすすめコラム記事

  5. おすすめコラム記事

PAGE TOP

おすすめコラム記事

おすすめコラム記事

ブランド品のスカーフは売れる!高価買取が期待できるブランドは?

おすすめコラム記事

カルティエの買取相場とは?知っておきたいポイントを紹介

おすすめコラム記事

あなたのバッグも売れるかも!?古いブランドバッグが高額買取に!

おすすめコラム記事

指輪

誰でも実践できる指輪の高額買取のコツ!

おすすめコラム記事

みんなが持ってるブランドバッグ・コーチの買取価格を上げるポイントはコレ