おすすめコラム記事

着なくなったブランド洋服の買取はどのサイトがいい?買取業者を比較検討

クローゼットの中にしまい込まれているブランド洋服。着なくなったブランド洋服は、いつまでも持っていても仕方がありません。アパレル関係は色やデザインなど流行の移り変わりが早いもの。1年以上着ていないのなら、早めに手放すというのも1つの選択肢です。今回はブランド洋服を処分する時におすすめの業者と、中でも評判のよい3つの買取業者をご紹介します。

ブランド洋服の買取でおすすめの業者は?

パーティーやお呼ばれの席のために買って何度か着たワンピース、サイズが少し合わなくなって放置されている服、買った時はいいと思ったけど何となく違和感があって着ていない服など、せっかく買ったブランド物の洋服がクローゼットの奥に眠っているという人もいるのではないでしょうか。

ブランド物の洋服って、それなりに値段もはるため、着なくなったからといって捨ててしまうのは躊躇しますよね。かといって、着ていく機会がなければ何となく放置したまま時間ばかりが過ぎていく…ということもあるでしょう。

そんなブランド物の洋服を処分しようと思った時、あなたはどうしますか?リサイクルショップに持って行く?いえいえ、それはあまりおすすめしません。リサイクルショップの場合、洋服関係は安く買われてしまう可能性があるといいます。場合によっては、ガソリン代程度にしかならないということも。洋服の処分を考えるのなら、アパレル関係に強い買取業者にお願いするのがおすすめです。

ノーブランド品でも買ってもらえる!?

絶対数はそれほど多くありませんが、買取業者の中にはノーブランド品でも買い取ってもらえるお店があります。ただし、そういったお店は全体的な値段付けがやや安めです。中には、ブランド品とノーブランド品を混ぜて買取依頼した時は、ブランド品を規定数以上入れておかないと、中に入っているブランド品がノーブランド品扱いで査定されてしまうというお店も。

せっかくのブランド品が正しい値段で査定してもらえないというのは悲しいですよね。ノーブランド品も混ぜて買取依頼をする場合は、そのお店がノーブランド品をどう扱っているかを事前に確認したほうがよいでしょう。

また、覚えておきたいことが1つ。基本的にはノーブランド品はほとんど値段がつきません。すべてを売ろうとせずに、思い切ってブランド品の売れるものだけを選り分けて査定に出すのも1つの手です。

これはお店によるかもしれませんが、大抵の場合は定価5,000円以上の商品でないとあまりよい値段がつきません。買取に出す際は、定価5,000円以上の商品だったかを基準にするといいですね。

ブランド洋服を売るならおさえておきたい会社3選

ブランド洋服を買取に出すなら、ぜひおさえておきたい会社が3つあります。それは、【ビープライス】【フクウロ】【リファウンデーション】です。それぞれ特徴を比較して行きましょう。

ブランド洋服やバッグ、ジュエリーを高額買取

【リファウンデーション】

様々なブランド洋服の買取実績があるお店で、成約後には最短で即日振込をしてもらえます。サイトから買取可能ブランドと買取額の目安が検索できます。

ただし、人気ブランドや定番アイテム以外の洋服は発売から2年以内のものが買取対象です。誕生日クーポンや友達紹介で双方に1,000円キャッシュバックなど、色々な買取強化キャンペーンがあります。

リファウンデーション 公式サイト

多数のブランド洋服を扱うアパレルブランド買取専門店

【フクウロ】

年間取り扱い数が150万点を超えるというアパレルブランド買取専門店です。サイトから買取可能なブランドと、実際の買取実績がある場合は状態や買取額を見ることができます。リアルな買取額の目安が知りたいときに重宝します。LINEやメルマガで買取額UPクーポンを配信しているのも嬉しいです。

ただし、注意してほしいのが成約まで時間がかかるということ。依頼が殺到している時は査定に1週間程度時間がかかることがあるそうです。

フクウロ 公式サイト

レディースファッションに強い買取専門店

【渋谷ブランドゥール】

ブランド洋服からファッション小物まで総合的に買い取ってもらうことができる買取専門店です。レディースファッションに強いお店で、宅配買取と店頭買取の他、出張買取があるのが特徴です。

こちらも、サイト上で実際の買取額を調べることができます。状態までは分かりませんが、目安となるのは間違いないです。一度利用すると、お友達紹介で1,000円のギフトカードがもらえます。

ブランドゥール 公式サイト

ブランド洋服を売る時は買取業者をしっかりと比較検討しよう!

ブランド洋服を売りたいと思っている人に向けての情報と3つの会社をご紹介しました。

3つの会社を比較すると、大体のサービスはどこも似たようなものだということが分かります。特に、送料・査定料・キャンセル料・返送料・振込手数料といった基本的なお金はどの会社も無料となっています。

ただし、【リファウンデーション】のようにアパレル部門を強化しつつもブランド物全般に強い会社や【フクウロ】や【渋谷ブランドゥール】のようにもともとファッションに強い会社など、それぞれ特徴があるようです。どの会社に売るべきか、アイテムを見ながら検討してくださいね。無料査定を依頼するのもおすすめです。

関連記事

  1. 元カレからのプレゼントは処分!人気ブランド・ティファニーの指輪を高く売…

  2. ブランドじゃないとダメ?ジュエリーの査定基準とはどのようなものか

  3. ブランド品のスカーフは売れる!高価買取が期待できるブランドは?

  4. 買取査定の前に知りたい!ブランドの服を売る前に知っておきたいポイント

  5. ブランデュース

    「え、売れるの?」という服も売れます!女性服を売るならブランデュースが…

  6. ブランド買取のコツ!少しでも高く売るためのポイントとは?

最近の記事

おすすめコラム

  1. おすすめコラム記事

  2. おすすめコラム記事

  3. おすすめコラム記事

  4. おすすめコラム記事

  5. おすすめコラム記事

PAGE TOP

おすすめコラム記事

買取準備

指輪

誰でも実践できる指輪の高額買取のコツ!

買取準備

ブランド品のスーツを買取してもらおう!少しでも高く売るコツは?

買取準備

真珠のネックレス

真珠のネックレスの買取相場と高く売るためのポイント

買取準備

貴金属

絶対に失敗しない貴金属の買取業者の選び方

おすすめコラム記事

ブランド品の毛皮の買取は?高く売るコツとおすすめの買取サービス