おすすめコラム記事

ブランド品を売りたいけど不安も!?安心の買取価格で安全に取引するポイントとは?

不要になってしまったブランド品。タンスの肥やしにするよりは、誰か必要としている人に使ってもらいたいですよね。そして、せっかく売りに出すのなら、少しでも高値で買い取って欲しいものです。でも、ブランド品買取業者があまりにも多く、いったいどこと取引すればいいのか悩んでしまいます。そこで、安心・安全にブランド品を売却するためのポイントをご紹介します。

売りたいものとお店との相性をチェック

はじめにチェックしておきたいのは、これからブランド品を売ろうとするお店がどんなジャンルを得意としているのかということです。どんなブランド品でも扱いますと、うたっていても、必ずそのお店ならではの特徴があります。チェックするべきポイントを2つ、ご説明します。

メインの取り扱いアイテムをチェックする

お店によってバッグや財布などのファッション小物を得意としているところと、洋服の取り扱い数が多いというところとに分かれます。また、時計や宝飾品がメインというところもあり、よくよく調べてみるとお店ごとにはっきりと特徴があるのが分かるはずです。

例えば、ブランド洋服買取の【ブランデュース】は、ブランド知識が豊富な専門査定員が、ブランド物の洋服を1点1点丁寧に査定してくれます。また、アクセサリーやコスメの買い取りまで行ってくれるのも嬉しいポイントです。

大切なブランド品を、安全に、適正価格で買取してもらうためには、そのお店が得意としているカテゴリーに属するものを持ち込むのが一番です。間違っても、洋服ばかりの買い取り屋さんに時計を持ち込むということにならないように注意しましょう。
ブランデュース 公式サイト

中堅ブランド、あるいはハイエンドブランド

ひとくちにブランド品といっても価格帯の幅は広く、これもお店ごとに得意・不得意の出やすい部分です。最近では、プチプライス商品も扱う業者が増えてくるなど、ますますカオス状態になってきているといえます。そこで、自分の売りたいブランド品が中堅ブランドなのか、あるいはハイエンドブランドなのか、どのレベルに属するものかを見極めてから買取業者を選ぶようにしましょう。

例えば、【カイウル】という買取業者では、時計や貴金属の他、レアなブランドにも対応。幅広い買取ラインナップを持っています。デザインが古かったり、色褪せてしまったとしても買い取りしてくれる点も特徴のひとつです。
カイウル 公式サイト

また、【ウルウル】という買取業者は、ハイエンドブランドに特化した買い取りを強みとしています。ノーブランド・ファストファッション等のお取り扱いはされていませんが、多少傷や汚れがあっても高額査定の対象としてくれます。
ウルウル 公式サイト

身分証を提出するのは安全なのか

古物を買い受ける際、売り手の現住所を証明することができる資料の提示を受けることが、「古物営業法の第15条」において義務付けられています。これは、あとで何かトラブルが生じた時に、売り手の身元を調べるために必要な工程です。古物営業法では、身分証明書が必要になるのは、売値価格が1万円以上の場合と定められていますが、場合によっては1万円に満たないときでも身分証明書の提示が求められることがほとんどです。

そのため、例えば宅配買取の場合でいえば身分証明書のコピーは必ず送ることになると思っておくとよいでしょう。送った身分証明書は戻ってきませんが、同店における二度目の取引からは送付の必要がありません。法に則った取引という意味では、身分証明書の提出は正しい手順で取引がなされていることを表してもいるのです。確かに、身分証明書がどのように使われるのかが気になるところではありますが、もし身分証明書の提示が求められないとしたら、それは怪しいと思ったほうが良いでしょう。

ネットの宅配買取は注意が必要!

最近は、ネットだけで査定を完結してしまうという宅配買取が流行しています。いろんなスタイルがありますが、業者によっては売りたいアイテムをスマートフォンで写真に撮って、写真だけで査定を完了し買取金額が提示されるというものまで出てきました。この金額に納得できるのであれば、もちろん取引をしても良いでしょう。しかし、たいていこうした場合は、安く買い叩かれているものです。安くてもいいからとにかく手早く売却したいならばそれでも良いのですが、少しでも高く、できれば相場以上の価格で取引したいなら、やはり慎重に利用したいですね。

また、商品を送ったところ、代金の振込がないというケースや配送時に破損したとして査定額が下がるという事態も報告されているようです。そうしたトラブルに遭遇しないためには、「運送保障」を付けてくれている業者を選ぶようにしましょう。それでも、もし困ったことがあれば、消費者センターに通報すると良いでしょう。こうした注意点さえ押さえておけば、便利な宅配買取を安心して利用することができますね。

ブランド品を売るならポイントを押さえて安全に取引しよう!

せっかくのブランド品なのですから、品物の価値を適正に判断してもらいたいですよね。まずは、買取業者が得意としている分野を調べて、自分が売ろうとしている品物とお店との相性が良いかどうか、きちんと見極めることが大切です。その上で、身分証明書を適切に取り扱っているか、各種保障などが整えられているかという細かいところにも留意しましょう。ブランド品を高値で売りたいならば、焦りは禁物です。慎重に検討を重ねて、満足のいく取引になるよう努めましょう。

関連記事

  1. 着古したワンピースでも売れる?アパレルアイテムを売るためのポイント

  2. 箪笥の中に眠ったままになっていない?着物を買取査定に出すときの注意点と…

  3. ネットオフ

    「ネットオフ」は日本最大規模のネット買取サービス!いらない物は何でも売…

  4. 金製品を売るコツを紹介!金のアクセサリーは買取専門店へ

  5. 後悔しない買取店の選び方。お気に入りのブランド品を安心安全に売ろう!

  6. retro.jp

    retro.jp(レトロジェーピー)は著名人も利用するお墨付き

最近の記事

おすすめコラム

  1. おすすめコラム記事

  2. おすすめコラム記事

  3. おすすめコラム記事

  4. おすすめコラム記事

  5. おすすめコラム記事

PAGE TOP

おすすめコラム記事

おすすめコラム記事

カルティエの買取相場とは?知っておきたいポイントを紹介

おすすめコラム記事

ヴィトンのバッグを高価買取してもらうには?査定額を高くするポイントを紹介

おすすめコラム記事

バッグを肩にかける女性

ブランド品を高く売るためのコツ

おすすめコラム記事

箪笥の中に眠ったままになっていない?着物を買取査定に出すときの注意点とは

おすすめコラム記事

あなたのバッグも売れるかも!?古いブランドバッグが高額買取に!